集合知

3人の限界Kドルオタによるあれこれ

新譜レビュー

【でこ】NCT 127「STICKER」収録曲を聴く(中編)

9月17日にリリースされたNCT 127の最新アルバム「STICKER」を全曲レビュー!オタク心満載のメンバー別歌唱法の解説や、音楽的な側面から新譜の魅力に迫ります。第2弾はFocus・The Rainy Night・Far・Bring The Noiseの4曲をお届け。

【でこ】NCT 127「STICKER」収録曲を聴く(前編)

9月17日にリリースされたNCT 127の最新アルバム「STICKER」を全曲レビュー!オタク心満載のメンバー別歌唱法の解説や、音楽的な側面から新譜の魅力に迫ります。第1弾はSticker・Lemonade・Breakfastの3曲をお届け。

【すや】熱砂の果てに何を夢見るーATEEZ ZERO:FEVER Pt.3新譜レビュー&感想【前半】

ATEEZ is coming back!!! 刹那的なきらめきと、痛いほど瑞々しく鮮やかな情動を閉じ込めたような、ZERO:FEVERシリーズ。 2021年9月13日に、ATEEZが織りなすストーリーの前日譚と言われている、FEVERシリーズ三部作の最後を締め括るミニアルバム「ZERO:FEV…

【でこ】2021年上半期もやっぱりNU'ESTが凄い!「Romanticize」全曲レビュー

NU'EST 2ndフルアルバム「Romanticize」 発売記念!音楽的な側面から、収録曲全10曲の内容を解説しました。メンバーや制作チームへのインタビューを照らし合わせながら深掘りしています。

【すや】バターのように溶けた心でダンスを踊るーBTSのButterの音作り

こんにちは〜!スヤです。 今日、2021年5月21日の13時にBTSのサマーシングル「Butter」がリリースされましたね!!(拍手) なんだか・・・(涙) いろんな不安や懸念を吹き飛ばすような、これまた最高な音楽が届いてしまったので、一度ツイートした内容の焼…

【すや】1月カムバが良すぎて抜け出せないので今更新譜をまとめました

こんにちは、スヤです〜! お久しぶりですね、個人記事としてはジンくん誕生日の寄稿以来、ブログ全体としては年末のMMA記事以来でしょうか? さて、年が明けて1ヶ月半ほど経ちましたが皆さん!2021年新年カムバ、追えていましたか!?新年…忙しいですよね。…

【でこ】BTSの宝箱、BE

BTS「BE」発売記念!時に音楽的に、時にARMYとして、収録曲全8曲の内容を解説しました。コロナウイルスの蔓延を受けて彼らの発表する作品の神髄とは。

【でこ】BTSのDynamiteから見るアイドルディスコ曲:「大衆的」って、何?

こんにちは、でこです。 みなさま、いつも「集合知」をご愛顧いただきありがとうございます。 おかげさまで9月17日をもって当ブログは1周年を迎えることとなりました〜!やった〜! というわけで、mi-casa FESTA企画第一弾!ライター三者三様の視点からB…

【でこ】The Nocturne (NU'EST) が2020上半期トップの名盤だという話

NU'EST 待望の2020年新アルバム・The Nocturne 発売記念!音楽的な側面から、収録曲全6曲の内容を解説しました。さらにPledisサウンドの根幹を担うBUMZU氏のプロデュースにもクローズアップ。

【すや】Agust D「D-2」によせて SUGA of BTSことミンユンギ、その音楽性と生き様

Agust D、およびSUGAの音楽は、あの異様なまでに鋭い歌詞が特徴でもあるのかもしれない。けれども不思議なことに、彼の音楽は歌詞の言語がわからなくても、なぜだかどんな感情を語っているのか、すごくわかるときがある。‬ ‪それは私がユンギさんのファンだ…

【でこ】The Dream Chapter: ETERNITY 収録曲全曲に発狂した

TXT (TOMORROW X TOGETHER) 新アルバム・The Dream Chapter: ETERNITY 発売記念!時に音楽的に、時にモアとして、収録曲全6曲の内容を解説しました。Big Hitのプロデューサーラインナップから、BTS音源との関連性も考察しています。

【でこ】NCT 127 Neo Zone 収録曲全曲をアレな角度でああだこうだ解説した

NCT #127 Neo Zone発売記念!時に音楽的に、時にシズニとして、収録曲全13曲の内容を解説しました。「夢と現実」という世界観に音楽的な側面から迫る考察も。

【でこ】BTS楽曲総解説?大作戦:Map Of The Soul: 7特別編

Map Of The Soul: 7発売記念!時に音楽的に、時にARMYとして、収録曲全19曲の内容を解説しました。驚異的なボリュームのアルバムなので掻い摘みながら楽しめますが、是非頭から順に聴いてほしい一枚です。

【すや】推しがあまりにしんどい曲を出した -MAP OF THE SOUL : 7 'Interlude : Shadow'感想-

明けましておめでとうございます。 すやです。 昨年は読者の皆様方、本ブログ『集合知』をごひいき頂きありがとうございました。本年も楽しく続けて行けたらと思っております、よろしくお願いいたします! 私の記事はバンタンばかりで恐縮なのですが・・・で…