集合知

3人の限界Kドルオタによるあれこれ

【でこ】お勧めK-POP:50選プレイリストとその解説③

こんにちは、サザエさんです。

もう次の日曜日がやってきました。早いね。続き行きます。50選プレイリスト、今日は18曲目からスタートです。

1〜17曲目の解説は以下よりどうぞ。

mi-casa.hateblo.jp

プレイリストはこちらから。

 

 

18〜20曲目:勢いで全てを蹴散らしていくハイテンションブロック

18: Tiki-Taka (99%)-Weki Meki

Paper Planeの清涼感と四つ打ちビートはそのままに、フレッシュ☆ヨジャ☆パワーでテンションをぐっと上げていきます。一点だけ申し上げるとすると、せっかくキュートな声質のボーカルとストリングスのエフェクトが華やかさを出してるのに、それをかき消すレベルでキック音の圧が強すぎるのはどうなんだという気がしますが…これは好みの問題だし機材によっても聴こえ方は違うからあれだけど…ウェキメキ他の曲はどんなミックスなのかな…

解説一曲目からなんか愚痴漏らしちゃったけどお気に入り曲には変わらないんですよ!最大の聴きどころはパーカッシヴなリズムトラックに、Tiki Taka little moreとかいう天才的語呂のボーカルが乗っかってこれでもかと16ビートを押し出してくるサビ終わりです!!ぎゅっと要素が詰まった曲大好き芸人だからす〜〜ぐ気に入っちゃった

 

19: Hey Mama!-EXO-CBX

ブラック要素の入った♭調の盛り上げナンバーって間違いないですよね!!ダークトーンブロックを抜けて繋いできた、このプレイリスト最大の盛り上がりポイントです!!!!!!!歌がうめえ!!!!!!!!トラックがいい!!!!!!!!!!!!圧倒的スター感!!!!!!!!!!どうあがいても売れ線でしかない!!!!!!!!!!!!!!!!

この曲大好き過ぎるので多分また別記事を上げます、こないだは耐えきれずベクのボーカルに特化したツイートを吐き出したので貼っておきますね。良かったら一連でお読み下さい。長いけど。

 

20: Giddy Up-THE BOYZ

はい来ました光の戦士ドボイズ!ピークに達した後の曲って中々選ぶのが大変なんですが、切れ味抜群のエレキギターカッティングが炸裂してくれたお陰でしっかりHey Mama!の勢いを受け止められました。この曲はソヌ先輩のスーパーハイパーラップセクションの後に入るブレイクが全て。ここまでノンストップで持ってきた盛り上げをグッと堪えて爆発させてくれる快感はひとしおです。

 

21〜26曲目: 跳ね感勝負のニュージャックスウィングブロック、そして

「ああ、ランニングマンのやつでしょ、聞いたことある」程度の認識だったニュージャックスウィングという音楽ジャンル。ケーポップロデューサーの間で流行っているのかかなり多くの曲数があることを知ったのですが、色々聴いて気づきました、めっっっっっっっちゃすきです。私の機嫌が悪い時はマカロニグラタンかニュージャックスウィングを下さい。

KポとNJSについては素晴らしい記事を貼っておきます。私から言うことは何もない。

というわけで同じビート感の曲をひたすら集めてみました。存分に跳ねてください。

 

21: Tag Tag Tag-VERIVERY

ニュージャックスウィング界に突如現れた大型新人・VERIVERYの最新タイトル曲で〜〜スウィング(iPhoneのクソ変換)!!

プレイリスト作りポイントに入れるのを忘れていたんですが(きゃっきゃっ)、もう一個流れを作るのに大切なやつがありました。楽器然り声然り、曲のいっちばん最後の音と次の曲のいっちばん頭の音が同じことです。Giddy Upラストとこの曲Tag Tag Tagの頭、両方とも実音のレですね!しかもどちらも多重ボーカルなのでかなり自然な流れが作れました。

 

22: Mr. Bass-A.C.E

変わり種のニュージャックスウィング曲です。NJS楽曲はジャンル隆盛当時に使われていたちょっとレトロなサンプラー音が使われていることが多いんですが、この曲はよりデジタルで、かつダークめの音で作られてるんですよ〜〜〜〜いいよね〜〜〜〜!強めのラップが合わさってるところも好感度◎。

エースはいいぞ……もっと売れてくれ……このミニアルバム全曲最高だから……これはオリエンタル電子ナンバー(なにそれ)の最高な曲……聴いて……(エース布教おばさんの人格)

Do It Like Me

Do It Like Me

  • provided courtesy of iTunes

 

23: The Boots-gugudan

実はヨジャグルの中でトップクラスに好きなgugudanのNJSナンバーを繋げました。図らずもJellyfishエンタ祭開催してしまった。

最近のコンセプトのgugudanはちょこっとだけ毒のあるキュートさ、コケティッシュさが凄くチャーミングですよね〜〜〜〜!この曲ニュージャックスウィングの醸し出すおてんば感も相まってほんっと〜〜〜〜に好きなんだけどさ〜〜〜〜〜〜〜〜なんでカムバしてくんないかな〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜(五体投地)〜〜〜〜〜〜!!!!!!

 

24: From Now-VERIVERY

ウ〜〜〜〜〜〜〜〜ンこの子達の活動ペースの所為なのかな〜〜〜〜〜〜〜〜!?!?(やめろ) 2019年、既に3枚アルバム出してるってどんだけ活動ペース早いの、、すごいねえ、、

Tag Tag Tagとは雰囲気の違う、いわゆる王道NJSですね〜〜。ここまで同テイストの曲ばかり持ってきてるとライブめっちゃ楽しいんだろうな。超盛り上がりそう。年末の歌謡祭とかで鬼のNJSメドレーとかやってくれたら好感度爆上がりしちゃう。

 

25: FOCUS-KIM DONG HAN

プレイリストもちょうど折り返し、4連チャンNJSを受け止めてハイパー打ち込みゾーンのピークに達しました〜〜!この曲めちゃくちゃ好きなんです…NJSのリズムではないんだけど、程良い跳ね具合メリハリある電子音、さらにはボーカルエフェクトが天才的だと思う。サビの声途切れる加工とか超よくない!?!?いいよね!?!?!?

多分私があまり詳しくないだけなんだけど、グループ活動を経てソロに転向するアイドルって男女問わず影のある感じかセクシーコンセプトが多いなって印象でして、きらきら踊るドンハニ初めて見た時は衝撃だった。辞書で魅力って引いたらキムドンハンって書いてある。

 

26: FOOL-NCT 127

テンポ感はそのままに、生パーカスと電子音のバランス感が心地いいイリチルのアルバム曲を繋ぎました。この後エレキギターを主体としたサウンドに突入するにあたって、打ち込みゾーンとの繋ぎとして大きな役割を果たしてくれています。最後のサビでユニゾンだけが露出するとかめぢゃいい。Paper Plane解説でも言及したけどやっぱこのアルバム総じて最高なんだよな

この曲が入ってる"NCT #127 WE ARE SUPERHUMAN"、マジで一曲も捨て曲がない神アルバムでびっくり

【でこ】お勧めK-POP:50選プレイリストとその解説② - 集合知

 

27〜30曲目:焦燥感カンスト激情剥き出し超絶怒涛のエモブロック

27: Dejavu-NU'EST W

FOOLのエレキサウンドを引き継ぎながら空気感を変えていきます。こっから数曲はストラトキャスター大活躍です。初めて聴いた時、トラックが玄人向けの完璧な仕上がりすぎてしみじみしちゃった記憶。シンプルに天才。音が良すぎてバンド仲間向けに宣伝しちゃったレベル。だってサビ裏で鳴ってるのベースだけですよ?????本当にこれはKポップなのか????ってくらいサウンドがエモい。

(以下プラベ垢より引用)

「ダンスとかビジュアルとかよくわかんないからとにかく音の良いKポップを教えてくれ」とどなたか私に頼んでくれませんか?そしたら全力でNU’ESTとONEUSをお勧めしますので…………

貼ったリンクはユニット曲のNU'EST W名義ですが兎に角音がミニマルなのに良すぎるので三万あげるから聞いてくれ ベース音だけでサビ作るポップアーティスト私他に知らない

ちなみにONEUSもめちゃエモいい。タイトル2曲は両方過去のリストに入れてます。カムバめっちゃ楽しみ。

Twilight

Twilight

  • provided courtesy of iTunes

 

28: Stay With Me-CHANYEOL & Punch

トッケビOSTから、個人的に韓国のソロ女子アーティストで一番声が好きなPunchとEXOチャニョルのコラボ曲…えっチャニョルさんこんなしっとりエモ吐息たっぷりボーカルできんの??????叙情的低音ラップにサビ下ハモりまで??????今までおつむがちょっとぱやぱやで人間風車のパク燦烈くんとか呼んでてごめん…… Punchさんの歌声いいんですよね〜〜。明るい曲もこういうバラードも綺麗に映える感じ、La La Larksの内村友美さんを思い出します。

シンプルなエレキのリフ生ピアノの音色が歌声の悲痛な感じを際立たせててエモい。このブロックはエモいしか言わないクソ語彙力現代人になりますがご容赦ください。

 

29: Lost Paradise (Hip Hop Unit) -PENTAGON

勧めたらすや子も死んだ

 

Kポップとは・・・・・・・・・・・・?イフェテクの才能への対価見合ってなさすぎでは・・・・・・・・・・・・・・・・?エモで脳が機能しないので曲解説はいずれ別の機会に、、、とりあえず激情を感じ取っていただければそれでいいです、、、、

 

30: Long Flight-TAEYONG

よくLost Paradiseの衝撃を引き継げる曲があったよなあと思う。単音ギターのアウトロからプラック音のイントロの流れ、テンポ感音の粒も完璧に揃えられてすごく気持ちいいです。この曲単体で聴いても十二分にエモいんだけど、前の曲からの流れで聴くことで一層洗練されて聴こえるんですよね…相乗効果がすごい…

そしてテヨンさん、ラップの時と歌の時で声の印象が結構違うからソロ曲なのに飽きさせない。しかも踊れる。顔がいい。流石NCT取締役なだけある。でも不憫。

 

31〜34曲目:ウーハー大爆発極上極厚重低音ブロック

31: Say My Name-ATEEZ

イントロ〜Aメロ「アコギとフルートとしっとりボーカルでこれまでのエモを昇華させるぞ〜!」Bメロ「待てよ・・・?」サビ「SAY MY NAME SAY MY NAME SAY MY NAME(重低音)(暴力)(物理)」Cメロ「ほらほら生ピアノと綺麗めコーラスですよ〜!」サビ「SAY MY NAME SAY MY NAME SAY MY NAME(重低音)(暴力)(物理)」

ここまで一曲通した印象が違う曲も珍しい。どうあがいてもAB型。サイコパスみたいな書き方しちゃいましたけど、頭と終わりで曲調の違うトラック雰囲気を変える曲としてすごく重宝します。

 

32: Under Cover-A.C.E

完全にロック、しかも重い。これまでのエースには無かった超強気攻め攻めタイトル曲に初聴時はおののいてしまいました。これでもかと歪ませたギター、多分丸太みたいなふくらはぎから繰り出されてるキック音、、、重力16Gくらいある。フューチャーベース全盛のKポトレンドにロックサウンドで殴りかかるA.C.Eをどうかよろしくお願いします、お口直しに同じバンドサウンドでも生ピアノベースのミドルテンポ感涙ペンソング置いておきますね(エース布教おばさんの人格)

If You Heard

If You Heard

  • provided courtesy of iTunes

 

33: District 9-Stray Kids

重力16Gで終わると思った?残念!次は25G!こちらもゴリゴリに歪んだギターリフがいっそ気持ちいいハードロックサウンドですね。超攻め攻めラップが持ち味のStray Kids、ヒップホップテイストだけじゃない魅力的な曲が目白押しなので本当にライブ行きたかったマジでチケットどこにあるんだよ色んな曲を聴き比べてみてほしい。サビで頭痛いしか言わないトチ狂った最新タイトル曲はこちら。25Gの原因の8割は「地獄の底から声を出している(すや談)ピリクスくんです。

Side Effects

Side Effects

  • provided courtesy of iTunes

 THE BOYZが光の戦士ならStray Kidsは闇のアサシン。この2グループ、同期です。

 

34: Oh My-MONSTA X

闇属性軍団の特攻隊長、モンススエッスス先輩の登場です。イントロのエンジン音は殴り込みにやってきたバイクの音です。銃持参してます。ちなみに闇軍団の元締めはバンタンボーイズです。光軍団はドボ・ペンタ・セブチ。このプレイリストだとペンタさん激情に走ってるけど。

とにかく四つ打ちのキック音が刺さる刺さる。筆者モンべべなんですが、こないだ幕張で浴びたこの曲は殺傷能力の塊でした。骨にヒビ入ってるのに跳ね回るキヒョン筆頭にメンバーの盛り上がりも最高潮で、とにかく治安が悪くて痺れた。いずれライブ所感まとめます。

 

 

50曲解説・中編はここまで〜!実はこの後35曲目への繋ぎ、プレイリスト内でもトップクラスに気に入ってる流れなんですが焦らしちゃいます。次回たっぷり書くので読んでいただけると嬉しいです。

 

A.C.E、一つ前のカムバ曲超さわやかボーイズでギャップがすごいよ(エース布教おばさんの人格)


Show Champion EP.273 A.C.E - Take Me Higher

きれいなのび太くんではないよ。

 

 

おわり